AGAの治療は「効果がない」と言われている4つの理由

AGA(男性型脱毛症)には様々な治療方法がありますが、AGA治療への効果を疑問視する声や、症状を根本的に治すことができないといった見解もみられます。AGAを改善したくても、治療前に効果がないといわれると不安になってしまいますよね。

今回は、AGA治療に「効果がない」と言われている理由や、なぜ根本的な治療が難しいのかなどについて検証します。

AGA治療は効果がないといわれる理由


AGA治療に対しては、AGA治療の特徴や治療のタイミングなどから効果を疑問視する意見が上がっています。ここでは、AGA治療に効果がないといわれる主な理由について4点紹介します。

1.AGA治療は根本的な治療方法ではない

そもそもAGA治療は根本的な治療方法ではない、という意見を耳にすることがあります。その要因として挙げられるのが、AGA治療をやめると再発しやすいという点です。多くのAGA治療は、進行する症状を治療薬によって抑制することで改善しているため、治療を止めると再び薄毛や脱毛症状が発生することが多々あると考えられています。AGAそのものを完治させる治療方法ではないという点で、効果がないのではないかといわれています。

2.治療に終わりがない

上記の内容とやや重複しますが、AGA治療を中断すると頭皮が治療前の状態に戻ってしまうことが多いといわれています。治療によって薄毛や脱毛の改善が見られた場合であっても、途中で治療を止めてしまうとAGAが再発する可能性が高く、治療に終わりがないと考えてしまう人もいるようです。

3.初期脱毛を効果がないと勘違い

初期脱毛とはAGA治療の初期段階で一時的に脱毛が起こる症状のこと。AGA治療薬の作用によって毛母細胞が活発になると、新しい毛髪を生成するために古く弱い毛髪が押し出される形で抜けることがあります。古い毛髪が抜けたあとは健康的な髪の毛が生えてくるといわれており、治療を継続することでAGA改善が期待できるのですが、初期脱毛が起こる期間には個人差があります。人によっては脱毛が1、2か月程度続く場合があるため、初期脱毛症状が長引くことで治療の効果が出ていないと勘違いしてしまうケースがあります。

4.治療開始時の年齢や進行状態によっては治療そのものが難しい

AGA治療は、治療を始めるタイミングが重要ともいわれています。例として主に挙げられるのは、治療開始時の年齢や症状の進行状態です。加齢によって毛母細胞の活動が衰えている場合、治療を行っても細胞自体が活性化しにくく改善につながらない場合があると考えられています。また、治療を開始する時点で産毛さえ生えていないなどAGA症状がかなり進行している場合は、毛母細胞の死滅が疑われ改善するのが非常に難しい場合があるといわれています。

将来の治療法として期待される「再生医療」は根本治療に期待できる?


将来のAGA治療方法として期待されているのが「再生医療」です。再生医療とは幹細胞などを用いて欠損や機能障害を起こした臓器・組織などを再生する医療のことで、従来の医薬品による治癒が難しい病気の治療などに役立つと考えられています。

AGA治療において注目されている再生医療は「HARG(ハーグ)療法」で、毛髪(Hair)再生(Re-generative)療法(theraphy)という英語から名付けられた治療方法です。

HARG療法では、成長因子が含まれたAAPE(タンパク)を幹細胞から抽出して頭皮に直接注入し、頭皮環境の改善や細胞の活性化などを促します。失われた発毛機能を細胞の力によって回復させることで、発毛や毛髪の健康的な成長が期待できると考えられています。また、HARG療法によって頭皮の再生能力そのものが向上し、治療が終了した後も健康な毛髪が生成され続ける可能性が高いため、AGAの根本的な治療に期待できるといわれています。

まとめ

投薬などのAGA治療に対しては、症状の進行を遅らせたり改善したりすることは可能だがAGAそのものを完治させるのは難しいという声も上がっています。AGAの根本的な治療に近いといわれているのはHARG療法などの再生医療ですが、自分に合う治療を続けながら今後の技術発展や治療の普及に注目していきましょう。

AGAクリニックおすすめ5選

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニック

東京港区にあるAGA治療・薄毛治療の専門クリニックです。AGA治療には内服薬・外用薬を用いる方法のほか、成長因子を使用する「育毛メソセラピー」を実施。治療への満足度も重要ととらえ、写真を用いて治療効果をチェックするなど患者さんの満足度・納得度を確認しながら施術を進めています。患者情報公開にも力を入れており、治療症例や費用などの情報をHP上でチェックできるようになっています。Webで簡単に予約できる無料カウンセリングも実施しています。

詳細はこちら

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

東京や神奈川を中心に全国展開しているクリニックで、AGA治療のほか美容整形や脱毛・美容歯科などの施術を行っています。AGA治療では内服薬と外用薬を使用したオーダーメイド処方のAGA治療薬、毛髪再生メソセラピーや植毛のほか、自分の毛包細胞を患部に与える「ダブルマトリックス」施術を実施しています。オンライン診断も行っており、自宅にいながら専門医による診断を受けることも可能。また、治療による効果が見られない場合は費用を返金する制度も実施しています。

詳細はこちら

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGA治療のみを専門的に行っており、関東をはじめ全国的に分院展開しているクリニックです。オリジナル発毛薬「Rebirth」を使用した治療のほか、外用薬や成長因子を用いたメソセラピー、植毛やヘアタトゥー・ヘアビームなどの施術を実施しています。日々のヘアケアについても重視し、育毛効果が期待できるオリジナルのヘアケア用品の紹介を行っています。また、HP上でチェックできるAGAセルフ診断や、メールで予約できる無料カウンセリングも行っています。

詳細はこちら

ヘアメディカル

ヘアメディカル

薄毛・発毛専門のクリニックで、東京や大阪・名古屋などに分院を展開しています。「総合頭髪治療」を推奨し、形成外科・皮膚科・薬学・メンタルヘルスなど各分野の専門医が連携して個人個人の症例に最適な治療を行っています。自分に適応しやすいAGA内服薬をチェックする「AGAリスク遺伝子検査」を実施しているため、自分の頭皮により効果が期待できる治療薬を用いた施術を行うことができます。無料カウンセリングも行っており、HP上から簡単に予約することが可能です。

詳細はこちら

TOMクリニック

TOMクリニック

池袋と新橋に院を構えるAGA・薄毛治療のクリニックです。AGA治療では、内服薬や外用薬・注入を行うほか、切らない自毛植毛「ARTAS」を使用した施術を行っています。「ARTAS」を用いた植毛はメスを使用しないため、傷跡が目立ちにくく痛みもほとんど感じない画期的な施術といわれています。無料カウンセリングも実施しており、患者専用のAGA治療・AGA薬お試し処方・自毛植毛ARTASなどが相談できます。また、HP上のセルフチェックを使えば、簡単に自分の頭皮の状態をチェックすることも可能です。

詳細はこちら