AGAの治療費はどれくらいかかる?クリニックごとに料金が違う理由は?

AGA治療を実施するクリニックには様々な種類がありますが、クリニックによって治療費用が異なるケースがあります。無理なくAGA治療を続けるためにはできるだけ費用を抑えたいものですが、治療費に差があると不安に思ってしまうかもしれませんね。

今回は、AGA治療費がクリニック毎に異なる理由や皮膚科と専門クリニックの費用の違いなどについて検証します。

クリニックでのAGA治療費が違う理由は?

クリニックでのAGA治療費が違う理由は?
クリニックでのAGA治療費が異なるのは、治療方法やサービスなどに違いがあるからだと考えられます。ここでは、その2つの理由について検証していきます。

1.治療方法の種類

投薬治療のみを行うクリニックであれば内服薬や診察費などの費用のみを負担することになりますが、メソセラピー・HARG療法といった注入療法などを行っている場合は治療方法毎に価格が異なります。また、クリニックによっては異なる治療方法を組み合わせるプランもあるため、その分価格に反映されることが多いと考えられます。

2.治療費に含まれるサービス

クリニックによってはAGA治療のほかにカウンセリングや血液検査などを実施する場合があり、これらのサービスが含まれることで治療費がアップするケースもあります。

専門クリニックとそれ以外の場合は、大体、専門クリニックの方が1か月に掛かってくる費用は高くなる傾向にあります。

なぜ専門クリニックの方が治療費が高くなるのか?

なぜ専門クリニックの方が治療費が高くなるのか?
皮膚科よりもAGA専門クリニックの治療費が高い最大の理由は、治療方法の幅広さにあるといえます。皮膚科でのAGA治療は、プロペシアやザガーロといった内服薬を処方し経過を観察するといった方法が一般的です。一方専門クリニックでは、内服薬だけでなく外用薬を併用したり、育毛メソセラピーやHARG療法・自毛植毛といった多岐にわたる治療方法を行っています。また、専門クリニックでは丁寧なカウンセリングや定期的な血液検査など心身に関わるサポートを行う場合が多く、それらのサービスが治療費に影響する場合もあります。

AGAの治療をするなら皮膚科と専門クリニックのどちらが良い?

AGAの治療をするならどっちがいいの?
AGAを治療するにあたっては、皮膚科よりも専門クリニックを選ぶことが奨励されています。その理由としては治療の効率性や発毛に対する効果が挙げられます。

AGA治療に専門クリニックがおすすめされる理由

1.より効率よく治療できる

上記でも紹介した通り、専門クリニックでは幅広いAGA治療方法を行っているケースが多く、施術によってはより短期間で薄毛症状を改善できる可能性もあります。皮膚科の場合は内服薬のみの治療が多いため、人によっては治療期間が延びることも予想されます。より確実に効率よくAGA治療を進めたい場合は専門クリニックの方が適しているといえるでしょう。

2.発毛効果が期待できる施術が受けられる

皮膚科ではAGAの進行を抑える効果には期待できますが、発毛を促す施術が行われることは少ないといわれています。対して専門クリニックでは発毛を促す施術やサポートを実施している場合が多いため、抜け毛改善だけでなく発毛まで望む場合は専門クリニックに通うことが奨励されています。

値段の安いクリニックと高いクリニックの違いは?

AGA治療の相場はどれくらい?
値段の安いクリニックと高いクリニックには、治療の選択肢や治療薬の種類などに違いがあると考えられています。ここでは、両者の主な違いについて検証します。

1.治療の選択肢や効果の違い

「クリニックの治療費の違い」とも関連しますが、治療プランや治療方法の選択肢が多いクリニックの方が治療費が高くなりやすいと考えられています。内服薬だけだと1か月あたり数千円程度になりますが、メソセラピーやHARG療法などを取り入れると1回あたり数万円程度かかることもあります。その反面、発毛への効果がより期待できるというメリットもあります。

2.治療薬の種類の違い

取り扱う治療薬の種類によって値段に差が出るケースもあるようです。AGA治療薬の中には後発医薬品(ジェネリック医薬品)があり、ジェネリックを選ぶことで先行医薬品よりも費用を抑えることが可能になります。AGA治療薬のジェネリックで有名なのは有効成分フィナステリドが配合されたプロペシアのジェネリック医薬品で、140錠あたり10,000円程度安く設定されています。

3.施術以外のサービスの違い

カウンセリングの回数が多かったり、効果測定や身体への影響をチェックするための血液検査を定期的に行ったりなど、施術以外のサービスを実施するクリニックは治療費が比較的高くなりがちです。これらのサービスはAGAの症状そのものとの関連性は低いかもしれませんが、患者の精神面や安全面などに影響を与える可能性が高いといえます。

まとめ

AGAの治療費がクリニック毎に異なるのは、治療方法やサービスなどに違いがあるからと考えられます。コストを抑えることに注目しがちですが、サポートや安全面に考慮することも重要です。初回無料カウンセリングを実施しているクリニックも多々ありますので、治療内容や費用について相談・確認し、自分に合うAGAクリニックを選びましょう。

AGAクリニックおすすめ5選

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニック

東京港区にあるAGA治療・薄毛治療の専門クリニックです。AGA治療には内服薬・外用薬を用いる方法のほか、成長因子を使用する「育毛メソセラピー」を実施。治療への満足度も重要ととらえ、写真を用いて治療効果をチェックするなど患者さんの満足度・納得度を確認しながら施術を進めています。患者情報公開にも力を入れており、治療症例や費用などの情報をHP上でチェックできるようになっています。Webで簡単に予約できる無料カウンセリングも実施しています。

詳細はこちら

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

東京や神奈川を中心に全国展開しているクリニックで、AGA治療のほか美容整形や脱毛・美容歯科などの施術を行っています。AGA治療では内服薬と外用薬を使用したオーダーメイド処方のAGA治療薬、毛髪再生メソセラピーや植毛のほか、自分の毛包細胞を患部に与える「ダブルマトリックス」施術を実施しています。オンライン診断も行っており、自宅にいながら専門医による診断を受けることも可能。また、治療による効果が見られない場合は費用を返金する制度も実施しています。

詳細はこちら

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGA治療のみを専門的に行っており、関東をはじめ全国的に分院展開しているクリニックです。オリジナル発毛薬「Rebirth」を使用した治療のほか、外用薬や成長因子を用いたメソセラピー、植毛やヘアタトゥー・ヘアビームなどの施術を実施しています。日々のヘアケアについても重視し、育毛効果が期待できるオリジナルのヘアケア用品の紹介を行っています。また、HP上でチェックできるAGAセルフ診断や、メールで予約できる無料カウンセリングも行っています。

詳細はこちら

ヘアメディカル

ヘアメディカル

薄毛・発毛専門のクリニックで、東京や大阪・名古屋などに分院を展開しています。「総合頭髪治療」を推奨し、形成外科・皮膚科・薬学・メンタルヘルスなど各分野の専門医が連携して個人個人の症例に最適な治療を行っています。自分に適応しやすいAGA内服薬をチェックする「AGAリスク遺伝子検査」を実施しているため、自分の頭皮により効果が期待できる治療薬を用いた施術を行うことができます。無料カウンセリングも行っており、HP上から簡単に予約することが可能です。

詳細はこちら

TOMクリニック

TOMクリニック

池袋と新橋に院を構えるAGA・薄毛治療のクリニックです。AGA治療では、内服薬や外用薬・注入を行うほか、切らない自毛植毛「ARTAS」を使用した施術を行っています。「ARTAS」を用いた植毛はメスを使用しないため、傷跡が目立ちにくく痛みもほとんど感じない画期的な施術といわれています。無料カウンセリングも実施しており、患者専用のAGA治療・AGA薬お試し処方・自毛植毛ARTASなどが相談できます。また、HP上のセルフチェックを使えば、簡単に自分の頭皮の状態をチェックすることも可能です。

詳細はこちら