ミノキシジルで女性も初期脱毛が起こる?いつまで続くの?ケア方法は?

薄毛は男性だけの問題ではなく、女性にとっても悩ましい問題です。現に最近では、男性のAGAだけではなく女性に起きるFAGAの治療もクリニックで行われています。ですが、通常、AGAで処方されるフィナステリドを含むプロペシアやデュタステリドを有効成分とするザガーロは、女性の服用は禁忌となっています。では、一体女性にはどんな薬が処方されるのでしょう。そのひとつが、外用薬としてのミノキシジルです。

ミノキシジルは、男性だけではなく薄毛に悩む女性にも処方される発毛薬となっています。FAGAに悩み、クリニックを受診するとこのミノキシジルを使って治療をしていくケースも多いでしょう。

ミノキシジルは非常に有効な発毛薬ですが、初期脱毛という症状が起きることでも知られています。今回は、女性がミノキシジルを使う上で気をつけるべき初期脱毛について説明していきます。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルとは?
血圧を下げる薬として処方をされていたミノキシジルですが、このミノキシジルを使っていた患者に多毛症が現れるようになった事から発毛薬としての活用が始まりました。フィナステリドなどの様なホルモンに影響をする成分ではない事から、女性でも安心して使用する事ができます。その効果はとても高く、80%以上の人が発毛を実感できるとされています。

女性のミノキシジルで起こる初期脱毛は男性とは違う?

女性のミノキシジルで起こる初期脱毛は男性とは違う?
女性と男性では薄毛のタイプが異なるので、初期脱毛にも何か違いがあるのでは?と思いがちですが、男性であっても女性であってもミノキシジルによって起きる初期脱毛のメカニズムに違いはありません。ただし、脱毛量や脱毛期間などに性別ではなく、人による個人差はみられます。

女性のミノキシジルの初期脱毛はなぜおこるの?

女性のミノキシジルの初期脱毛はなぜおこるの?
女性に起こるミノキシジルの初期脱毛のメカニズムは、男性と同じです。それはミノキシジルの作用は性別によって変化はないためです。FAGAを発症している女性の毛髪は、通常よりも多くの髪の毛が休止状態になっています。休止状態ということは、これ以上成長する事はなくただ抜けるのを待っている毛髪ということです。

ミノキシジルを使用すると毛母細胞が活性化され、新しい髪の毛の成長が促されます。すると休止状態になっている髪の毛が一気に押し出され抜けるという現象が起きるんですね。これが女性がミノキシジルを使用した時に見られる初期脱毛の発生理由です。

初期脱毛中のケア方法は?

初期脱毛中のケア方法は?
初期脱毛は、使用方法やケアの仕方が悪くて起きるものではありません。だから、初期脱毛が起きたからといって特別なケアをする必要もないのです。

逆に初期脱毛が起きている最中は、余計なケアはしないことが一番となります。基本的なシャンプーとドライをしっかりとして、正しい使用方法でミノキシジルの塗布を続ける事が大切なケア方法です。ですが、女性の場合、スカスカの状態で生活するのは精神的につらいと思います。そのため、クリニックによっては、女性用の毛髪サプリメントなどを処方してくれるところもあります。サプリメントを服用したからといって、初期脱毛が治まるという訳ではありませんが、美しい髪の成長を助けるために併用してみても良いでしょう。

初期脱毛ではない可能性はある?

初期脱毛ではない可能性はある?
ミノキシジルを使用するようになって、抜け毛が増えるようになった場合、その多くは初期脱毛だと考えられますが、100%初期脱毛により抜け毛が増えているとは限りません。ミノキシジルが体質に合わない、別の疾患により脱毛が起こっている可能性があるからです。

女性用育毛剤でも初期脱毛がおこる可能性はある?

女性用育毛剤でも初期脱毛がおこる可能性はある?
育毛剤には男性用、ユニセックス用、そして女性用があります。女性にターゲットを絞って作られた育毛剤であっても初期脱毛が起きる可能性はあるのでしょうか。

市販されている女性用の育毛剤でも、ミノキシジルが配合されている製品の場合は初期脱毛を引き起こす可能性はあります。しかし、ミノキシジルが配合されていない女性用育毛剤では初期脱毛が起きる可能性はないでしょう。というのも、市販されているミノキシジルが配合されていない女性用育毛剤は植物性エキスなど今ある髪の毛を健やかにする成分が含まれています。こうした製品は、発毛を促すのではなくあくまでも今ある髪の毛を美しく丈夫に成長させるためのものです。

ですから、そもそも新しい髪の毛が迅速に成長することで古い髪の毛が抜け落ちることがありません。それは初期脱毛は起こらないということを意味するのです。

初期脱毛がとまらない場合はどうすればいい?

初期脱毛がとまらない場合はどうすればいい?
通常、初期脱毛は1~2ヶ月でおさまります。ですが、そんな初期脱毛がいつまでも止まらない場合は何が原因でしょうか。可能性として考えられるのは、ミノキシジルが合っていないということです。もしくは、そもそもAGAではない別の脱毛症の可能性もあります。

これは、自分では判断できませんから、クリニックで医師へ相談するべきです。もし初期脱毛なら、続けて様子をみることになるでしょう。また、ミノキシジルの量や回数を減らすということもあります。

明らかに初期脱毛を逸脱したような抜け毛が続く場合は、別の治療を進められる可能性もあります。

ミノキシジルの副作用は?

ミノキシジルの副作用は?
ミノキシジルは血圧降下剤でもあるため、頭皮への副作用だではなく血圧、心臓や腎臓などの機能へも影響を与えることがあります。血圧が低くなる、動悸(どうき)やめまい、胸の痛みを覚えるといった副作用が報告されている他、狭心症を引き起こすことさえあるのです。

しかし、ミノキシジルのこうした副作用の発症率は高くありません。多い副作用は、頭皮にみられるトラブルです。湿疹を生じる、搔痒(そうよう)感を覚えるといった副作用は多くの人にみられます。ミノキシジルに慣れてくると、その症状は治まる事が普通です。

ミノキシジル配合の発毛剤は?

ミノキシジル配合の発毛剤は?
ミノキシジル配合の発毛剤で、日本で認可されているのはリアップのみです。リアップなら、薬局などでも入手することができます。

ですが、ミノキシジル配合の発毛剤は、他にもいろいろなものがあります。代表的なものはロゲインで、リアップはロゲインのジェネリック的な位置付けの製品です。他にはポラリス、カークランドなどがミノキシジル配合の発毛剤となります。ロゲインなどはクリニックで処方してもらうか、個人輸入でなくては入手できません。

まとめ

まとめ
女性の場合、男性と比べて髪の毛が長い事もあり、初期脱毛が起きると余計に抜け毛の量が多く感じてしまうでしょう。あまりの抜け毛に驚くかもしれません。ですが初期脱毛というのがあることを知っておけば、医師に相談するなどすぐに対応することができるのではないでしょうか。ミノキシジルは女性の薄毛にも、とても効果を発揮しますから、初期脱毛を恐れずに使用してみることをおすすめします。

AGAクリニックおすすめ5選

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニック

東京港区にあるAGA治療・薄毛治療の専門クリニックです。AGA治療には内服薬・外用薬を用いる方法のほか、成長因子を使用する「育毛メソセラピー」を実施。治療への満足度も重要ととらえ、写真を用いて治療効果をチェックするなど患者さんの満足度・納得度を確認しながら施術を進めています。患者情報公開にも力を入れており、治療症例や費用などの情報をHP上でチェックできるようになっています。Webで簡単に予約できる無料カウンセリングも実施しています。

詳細はこちら

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

東京や神奈川を中心に全国展開しているクリニックで、AGA治療のほか美容整形や脱毛・美容歯科などの施術を行っています。AGA治療では内服薬と外用薬を使用したオーダーメイド処方のAGA治療薬、毛髪再生メソセラピーや植毛のほか、自分の毛包細胞を患部に与える「ダブルマトリックス」施術を実施しています。オンライン診断も行っており、自宅にいながら専門医による診断を受けることも可能。また、治療による効果が見られない場合は費用を返金する制度も実施しています。

詳細はこちら

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGA治療のみを専門的に行っており、関東をはじめ全国的に分院展開しているクリニックです。オリジナル発毛薬「Rebirth」を使用した治療のほか、外用薬や成長因子を用いたメソセラピー、植毛やヘアタトゥー・ヘアビームなどの施術を実施しています。日々のヘアケアについても重視し、育毛効果が期待できるオリジナルのヘアケア用品の紹介を行っています。また、HP上でチェックできるAGAセルフ診断や、メールで予約できる無料カウンセリングも行っています。

詳細はこちら

ヘアメディカル

ヘアメディカル

薄毛・発毛専門のクリニックで、東京や大阪・名古屋などに分院を展開しています。「総合頭髪治療」を推奨し、形成外科・皮膚科・薬学・メンタルヘルスなど各分野の専門医が連携して個人個人の症例に最適な治療を行っています。自分に適応しやすいAGA内服薬をチェックする「AGAリスク遺伝子検査」を実施しているため、自分の頭皮により効果が期待できる治療薬を用いた施術を行うことができます。無料カウンセリングも行っており、HP上から簡単に予約することが可能です。

詳細はこちら

TOMクリニック

TOMクリニック

池袋と新橋に院を構えるAGA・薄毛治療のクリニックです。AGA治療では、内服薬や外用薬・注入を行うほか、切らない自毛植毛「ARTAS」を使用した施術を行っています。「ARTAS」を用いた植毛はメスを使用しないため、傷跡が目立ちにくく痛みもほとんど感じない画期的な施術といわれています。無料カウンセリングも実施しており、患者専用のAGA治療・AGA薬お試し処方・自毛植毛ARTASなどが相談できます。また、HP上のセルフチェックを使えば、簡単に自分の頭皮の状態をチェックすることも可能です。

詳細はこちら